前へ
次へ

中古マンションのリノベーションがもたらすメリット

近頃、日本国内でもリノベーションが流行しています。
外観の変更が厳しい保存地区の多いフランスでは、リノベーションは当たり前のこととして広く用いられていますが、日本では依然として新築信仰が厚く、長年新築にまさるものはないと考えられてきたのです。
しかしながら、リノベーションに対する社会的評価が変わってきている中で、あえて中古マンションを購入して自分好みに改装するという方法がもてはやされるようになりました。
そこで、中古マンションをリノベーションするメリットをいくつか紹介します。
まず、大幅に予算を抑えられることです。
新築に拘っていると予算は膨れ上がりますが、リノベーションで妥協をすることで少ない予算で満足を得ることができます。
次に、不動産価値の下落を防ぐことができます。
新築の場合、15年も経過すれば資産価値は下落してしまいますが、中古マンションであれば、長く資産価値を維持することができるというメリットがあります。

Page Top